オリジナルアパレル制作・販売会社ランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

吉成サービス

公開日:2022/05/15  最終更新日:2022/08/23

会社名有限会社 吉成サービス
住所〒329-3153 栃木県那須塩原市大原間545
TEL0287-74-5130
受付時間10:00~17:00 (営業は19:00まで)
定休日土・日曜日、祝日、その他会社カレンダーによる
特徴激安
対応商品Tシャツ、ポロシャツ、パーカー、イベントブルゾンなど
料金Tシャツ代込1000円~
小ロット生産
受注生産

Tシャツを作って販売したい」「自分や子どものためにオリジナルデザインの服を作りたい」など、オリジナルデザインのアイテムを作りたいという方は多いですよね。しかし、どこで注文するのがよいのか悩む方も多いでしょう。そこでこの記事では、オリジナルデザインのアイテムを注文できる「吉成サービス」について紹介します。

注文の流れ

吉成サービスでは、オリジナルデザインのアイテムをどのように作成できるのでしょうか。実際の注文の流れを見ていきましょう。

①オリジナルデザインをプリントしたいアイテムを選ぶ

まずは、どんなアイテムにオリジナルデザインをプリントしたいのか、アイテムを選びます。

吉成サービスでは、Tシャツ、ドライTシャツ、長袖Tシャツ、五分袖・七分袖、シャツ、レディース、ポロシャツ、タンクトップ、パーカー、イベントブルゾン、ジャケット・ジャンパー、ベスト、トレーナー、スポーツウェア・ジャージ、アウトドア、フィットネス、セットアップ、パンツ、ベビー、キャップ、タオル、バッグと、豊富な種類からアイテムを選ぶことができます。ほかにも、エプロンやはっぴなどにプリントすることも可能です。

②見積もり

次に見積もりです。まずは、アイテムページに付属されているPDFファイルに必要事項を記入します。そして、プリントしたいデザインのデータを送ります。

メールで送る場合、PDFファイルはPDF編集可能なソフトで必要事項を記入・編集します。PDFファイルとデザインデータをひとつのフォルダに入れて圧縮してから、送信しましょう。

FAXとメールで送る場合は、PDFファイルを印刷して、必要事項を記入後にFAXで送信し、そのあとデザインデータをメールで送ります。デザインデータ作成時は、形式によって注意点があるため、事前にホームページで確認してから行うようにしましょう。

またデザインデータを入稿する際は、そのまま添付して送信するのではなく、データ転送サービスを使って送るようにしてください。デザインデータは入稿しなくても見積もりを出してもらうことは可能ですが、デザインデータがあることでより正確な見積もりを出してくれます。

③デザインの確認

最終的なデザインを確認したら入金をし、確認され次第10日以内に制作されます。

④商品到着

制作完了後、宅配便にて商品が手元に届きます。

対応しているプリントの種類

吉成サービスでは、さまざまなプリントの種類に対応しています。オリジナルデザインをプリントしたいアイテムや希望の仕上がりに合わせてプリントの種類を選びましょう。

インクジェット方式

インクジェット方式のプリント方法は、色吹きプリントと白吹きプリントに分けられます。

色吹きプリントは、インクジェットで生地にダイレクトにプリントする方法です。綿50%以上の淡色ボディカラーアイテムにおすすめです。単色文字からフルカラーの写真まで、色の数に関係なくキレイにプリントできます。

また1枚から安価でオリジナルプリントができるのも特徴です。インクジェットは水性顔料インクなので、プリントしても違和感なく、着心地も変わりません。

一方白吹きプリントは、白インクを下地にし、その上にカラープリントをする方法です。綿50%以上のすべてのボディカラーアイテムにおすすめです。

こちらも、単色文字のものからフルカラー写真まで、色の数関係なくキレイにプリントできます。ただし、細かいデザインには向いておらず、デザインによって白いフチが残ることがあります。

転写プリント方式

転写プリント方式は、カッティングラバープリント、デジタル転写プリント、昇華プリントに分けられます。

カッティングラバープリントは、規格色から選んだラバーシートをカットし、転写機で圧着するプリント方法です。耐久性が高く、スポーツのユニフォームやゼッケン、個人名入れに使われることが多くあります。

いろいろな種類のシートがあり、ラメや箔、特殊カラーなどを使ったデザインも1枚から注文できます。綿、ポリエステル、ナイロンなどほとんどの生地に対応したプリント方法です。

デジタル転写プリントは、専用シートに溶剤インクでプリントをし、熱転写機で圧着するプリント方法です。写真やグラデーションなど、フルカラーのデザインでも、色の数に関係なくそのまま表現できます。綿、ポリエステル、ナイロンなどほとんどの生地に対応しています。

そして昇華プリントは、昇華インクを使用して専用シートにダイレクトにプリントし、生地に熱圧着するプリント方法です。この方法でも、写真やグラデーションなどのフルカラーデザインをそのまま表現できます。

シルクプリント

最も一般的なプリント方法です。1色ごとに版を起こし、インクで刷ります。インクのカラーバリエーションも豊富なため、希望通りの色でプリントできます。また、洗濯耐久性も高いので、自宅で洗濯できます。

シルクプリントは、綿、ポリエステル、ナイロンなどのほとんどの生地に対応しています。

刺繍

刺繍では、コンピュータが制御しているミシンを使用して、糸でデザインを立体的に表現できます。綿やポリエステル、ナイロンなどほとんどの生地に対応しています。

さまざまな支払い方法に対応

吉成サービスでは、銀行振込、郵便振替、代金引換、カード決済、コンビニ決済から支払い方法を選ぶことができます。

銀行振込・郵便振替の場合、前払いになります。注文後に送られてくる確認メールに記載された金額を7日以内に振り込みましょう。

代金引換を希望の方は、商品が届いた際、配達員に代金を支払いましょう。カード決済は、お支払金額確定後に送られてくる「決算手続き依頼メール」からURLにアクセスし、お支払い金額を支払いましょう。

コンビニ決済の場合は、後払いになります。商品購入後に届く請求書で、14日以内にコンビニや郵便局で支払いましょう。

送料

送料は、22,000円(税込)以上で無料になります。それ以下の場合の送料は、本州は一律660円(税込)です。クロネコDM便だと、全国一律220円(税込)になります。

 

オリジナルデザインがプリントできる吉成サービスについて紹介しました。吉成サービスは、豊富なプリント方法が最大の魅力です。希望イメージに沿ったプリント方法を選べば、きっと自分好みのオリジナルデザイングッズを作れるはずです。これからオリジナルデザイングッズを作りたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

吉成サービスの口コミ評判を集めました

akoao

かなり良い

かなり良い
いつもこちらで、かなり購入してます。デザインがおしゃれで、なんといっても値段が安い。こちらのTシャツはかなり購入させてもらってます。本当に値段が安くかなり人気が高いと思います。かなりオススメできます。
特にない
本当に悪い点をあげるのはかなり難しいと思います。しいてあげるなら種類が少し少ないかなというものです。種類が少ないからといってけして不便に感じないですし、かなり値段から考えてお得でかなりいい買い物ができてると思います。

引用元:https://cheeese.monex.co.jp

値段が安くデザインがおしゃれな服を買えるのは嬉しいポイントの1つと言えます。また、リピートして購入したくなるほど、吉成サービスの服は品質、デザイン、価格が良いのがイメージできるでしょう。種類が少し少ないようですが気に入った服が見つかるといいですね。
ムチャ

お安い

お安い
安くてカッコいいTシャツを購入しようと思いネットで探していたら”吉成サービス”さんを見つけました。デザインがここまでかっこよくてこの安いお値段で購入できる所は他にないのではないでしょうか。これからも利用したいと思います。
種類が少ない。
ずっとカッコいいTシャツを探していて”吉成サービス”さんを利用させてもらいました。
お値段は本当にお安くてお買い得でしたが、種類が少し少ないとかんじました。
ただお値段が本当にお安いのでお買い得です。

引用元:https://cheeese.monex.co.jp

値段が安くデザインがおしゃれな服を買えるのは嬉しいですね。実際に吉成サービスのサイトでTシャツをみたところシンプルな色の服が安く売られていました。また、色のバリエーションがとても多いので、自分の好きな色、好きなデザインの服もきっと見つかるでしょう。種類は少し少ないようですが、安くてオシャレな服が欲しい方は利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

赤ちゃんが使うよだれかけのことをスタイといいます。赤ちゃんは食事の際に食べこぼししてしまうことが多いので、スタイは欠かせません。何枚あっても足りないと感じることもあるでしょう。そこでおすすめ
続きを読む
デザインに興味がある方なら、一度は「自分が考えたデザインの洋服やグッズを商品化したい」と考えたことがあるのではないでしょうか。この記事では、オリジナルのアパレルグッズを販売する際に行うべき手
続きを読む
アパレルブランドというと敷居の高いイメージもありますが、実は今、個人のアパレルブランド立ち上げはかなりハードルが下がっています。ここではアパレルブランドを作りたいと思っている人にぜひ参考にし
続きを読む