オリジナルアパレル制作・販売会社ランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

オリジナルのスタイは簡単に作れる?誰でもできる作り方をご紹介!

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/09/16


赤ちゃんが使うよだれかけのことをスタイといいます。赤ちゃんは食事の際に食べこぼししてしまうことが多いので、スタイは欠かせません。何枚あっても足りないと感じることもあるでしょう。そこでおすすめなのが、オリジナルのスタイです。この記事では、手作りのスタイについて紹介します。

オリジナルスタイの魅力

オリジナルスタイは、プレゼントとしても喜ばれるアイテムのひとつです。出産祝いの定番ギフトと言っても良いでしょう。スタイは、食事の時だけ使うイメージがあるかもしれませんが、最近は赤ちゃんのおしゃれアイテムの一つとしても人気があります。そのため、手作りスタイがより注目されるようになってきています。

オリジナルスタイの魅力は、ほかにはないたった一つのよだれかけができるという点でしょう。デザインや柄、布質など自分好みに作ることができますし、赤ちゃんの名前を入れてあげるなど名入れも自由に行えます。おしゃれなスタイができたら、SNSにも投稿したくなりますね。赤ちゃんにぴったりのサイズで作ることができるため、市販のモノよりも使いやすいスタイを作ることも可能です。

オリジナルスタイの作り方

オリジナルスタイは、どのように作ると良いのでしょうか。実は、縫い方も簡単なので、初心者でもすぐに作ることができると言われています。まずは型紙を用意しますが、これもネットで探すとスタイの型紙を入手することができるので、自分が好きな形の型紙を探してみてください。

型紙をダウンロードしたら、大きな紙に型紙を写して使用します。使いたい布や布切りハサミ、チャコペン、定規、まち針、糸、糸切りハサミ、ミシンなどを用意してください。スタイは縫う範囲が広くないため、手縫いでも作ることは可能です。

布を選ぶ

スタイを作る際は、布選びが重要です。使用する布は、赤ちゃんが使うモノということもあり、肌触りの良さや肌への優しさを考えて選ぶようにしてください。ガーゼや綿がおすすめです。ただし、ガーゼを使用して作る場合は、ガーゼが歪んでしまうことがないように、水通しを行ってから使いましょう。

裁断する

型紙を布にのせて、チャコペンで型取りをしたらハサミでカットしていきます。このとき、生地によってはハサミが通りにくいということがあるので、しっかり布を押さえながら切るようにしてください。

スタイを縫う

生地を裁断したら、表布と裏布を合わせてミシンまたは手縫いしていきます。縫う場所をチャコペンで印しておくことで、縫い目がズレにくくなります。布を2枚合わせる時に必ず返し口を作っておいてください。布は中表にして縫います。そして返し口のところからひっくり返して、表側はステッチをして仕上げます。ステッチをかけることで、スタイがしっかりとした形になり、より使いやすくなるでしょう。

スナップを取り付ける

赤ちゃんが使いやすいように、スタイにはマジックテープをつけましょう。首の後ろでくくるタイプもありますが、紐がほどけてしまうこともあるので、スナップやマジックテープがおすすめです。着脱もしやすくなります。

ハンカチをスタイにリメイクするのもおすすめ

手作りスタイを作る際は、ハンカチをリメイクするのもおすすめです。ハンカチは、様々な柄、色のものがありますし、自宅に沢山あるという人も多いでしょう。布をわざわざ買いに行く手間も省けます。ハンカチは、できるだけ大きいサイズのモノを使いましょう。スタイの後ろを留めるようにしなければいけないので、その分の長さも考慮して使用するハンカチを選ぶようにしてください。よだれかけは数が必要になるので、ハンカチで作ることができれば、より手軽に用意できます。

オリジナルスタイを作るときのアイデア

オリジナルスタイを自作する際は、他の人のアイデアも参考にしてみると良いでしょう。SNSで検索すると沢山のオリジナルスタイの写真が投稿されています。同じように作ってみたいと思うデザインや形があれば、参考にできます。

洋服とお揃いのスタイに

洋服や小物と同じ柄や色の布を使用して作ることで、お揃いにすることができます。お揃いのスタイなら、赤ちゃんも喜んでつけてくれることでしょう。

名入れスタイに

赤ちゃんの名前を入れたスタイも人気です。名入れスタイは、自分だけのものという印象になり、喜んでもらえるのです。

装飾を施して

リボンや蝶ネクタイ、ボタンなどをつけてオリジナルのスタイにすることで、デザインがよりおしゃれになります。ただし、あまり小さい装飾品は、赤ちゃんが飲みこんでしまう恐れもあるため、注意が必要です。

まとめ

赤ちゃんに欠かせないオリジナルスタイについて作り方や、作る際のアイデアを紹介しました。これからスタイを用意したいと検討されている方は、手作りにも挑戦してみてはいかがでしょうか。世界にひとつだけしかないスタイを身につければ、赤ちゃんも喜んでくれること間違いなしです。オリジナルスタイを作れるサイトもあるので、オリジナルグッズ制作サイトも利用してみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

赤ちゃんが使うよだれかけのことをスタイといいます。赤ちゃんは食事の際に食べこぼししてしまうことが多いので、スタイは欠かせません。何枚あっても足りないと感じることもあるでしょう。そこでおすすめ
続きを読む
デザインに興味がある方なら、一度は「自分が考えたデザインの洋服やグッズを商品化したい」と考えたことがあるのではないでしょうか。この記事では、オリジナルのアパレルグッズを販売する際に行うべき手
続きを読む
アパレルブランドというと敷居の高いイメージもありますが、実は今、個人のアパレルブランド立ち上げはかなりハードルが下がっています。ここではアパレルブランドを作りたいと思っている人にぜひ参考にし
続きを読む