オリジナルアパレル制作・販売会社ランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

ヘッダー画像

おすすめのオリジナルアパレル制作・販売会社TOP3

APPARILY
APPARILY (アパリリ)の画像
おすすめポイント
Tシャツ1枚~製作OK!オリジナルブランドが簡単に始められる
もっと詳しく
pixivFACTORY
pixivFACTORY(ピクシブファクトリー)の画像
おすすめポイント
最短2分で、3,600万人が利用するマーケットでの販売が行える
もっと詳しく
suzuri
suzuri(スズリ)の画像
おすすめポイント
画像を登録するだけで簡単に商品を制作・販売できる
もっと詳しく

オリジナルアパレル制作・販売会社を紹介します!

アパレルアイテムに興味がある人は、既製品を買って身に着けるだけでなく、自分でオリジナルアイテムを制作するということに挑戦してみたいと思うことでしょう。しかし、これまでにそういったことをした経験がない場合、どうすればオリジナルのアパレルアイテムを制作したり販売したりできるのかというのは想像が付きませんよね。

実は、オリジナルアパレルの制作や販売が誰でも簡単に行えるサービスを提供している業者というものがあり、そういったところを利用すれば、経験がなくとも問題なくオリジナルのアイテムを制作・販売できます。当サイトではそうした会社の紹介を行っていくので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめのオリジナルアパレル制作・販売会社ランキング一覧!

APPARILY (アパリリ)の画像1
Tシャツ1枚~製作OK!オリジナルブランドが簡単に始められる

APPARILYは、誰でも簡単に1着からノーリスクでオリジナルブランドが作れるサービスです。デザイン画像1枚と簡単な操作で小ロット生産・販売が手軽にできるため、非常に幅広い層のユーザーにおすすめできます。

Tシャツやパーカー、ロンパースなどのアイテムに対応しているほか、プリント面のクオリティが非常に高い点にも注目でしょう。また、APPARILYオリジナルのデザイン素材が使えるのもポイントです。

APPARILYの強み

クオリティの高い印刷機でプリントしたグッズを作れるので、品質にこだわりたい人におすすめ!

APPARILY(アパリリ)の基本情報

特徴高品質産業用ガーメントプリンターを導入している
有料素材を使ってデザインすることが可能
対応商品Tシャツ、スウェット、パーカー、キッズTシャツ、ベビースタイ、ベビーロンパースなど
料金Tシャツ 2,500円~
パーカー 3,400円~
ロンパース 2,900円~
長袖シャツ 4,000円 など
小ロット生産
受注生産
pixivFACTORY(ピクシブファクトリー)の画像1
最短2分で、3,600万人が利用するマーケットでの販売が行える

pixivFACTORYは日本最大級のイラスト・コミュニケーションサービスのpixivが手掛けるサービスなので、規模の大きさがなによりの魅力です。3,600万人という圧倒的な人数が集まるマーケットで、オンライン販売を行うことができます。

加えて、pixivFACTORYには3Dプリントサービスという独自のサービスがあります。オリジナルキャラクターを立体化させられる、個性的なサービスです。

pixivFACTORYの強み

pixivが手掛けるサービスなので、信頼性が非常に高い!

pixivFACTORY(ピクシブファクトリー)の基本情報

特徴3,600万人が集まるマーケットで販売できる
対応商品アクセサリー、各種ケース、日用品、Tシャツ、ファッション、インテリア、文具など
料金Tシャツ 1,150円~ 手帳型iPhoneケース 2,050円~ ステッカー 160円~ トートバッグ 920円~ など
小ロット生産
受注生産
suzuri(スズリ)の画像1
画像を登録するだけで簡単に商品を制作・販売できる

suzuriは、画像一枚を登録するだけで簡単にオリジナルグッズを制作できるうえ、販売まで一貫して行えるサービスです。サービスは基本的に無料で利用することができるので、あまり費用をかけずにグッズ制作を行いたい人に向いています。

また、suzuriにはYouTubeでの紹介機能という変わった機能も搭載されています。そのため、他とは少し違ったプロモーションが可能です。

suzuriの強み

画像一枚で簡単にグッズを作れる手軽さが魅力のサービス!

suzuri(スズリ)の基本情報

特徴YouTubeでの紹介機能など、個性的な機能がある
対応商品Tシャツ、スマホケース、バッグ、雑貨・文具など
料金HP記載なし
小ロット生産
受注生産
T-SHIRTS TRINITY(Tシャツトリニティ)の画像1
デザイナー数3万人以上!Tシャツ一枚から販売可能!

T-SHIRTS TRINITYでは、Tシャツをはじめとしてさまざまなアパレルアイテムの制作が行うことができます。しかし、サービスのメインはオリジナルTシャツの制作と販売であり、最新鋭のプリンターでプリントが行えるというのが強みです。

そして、3点以上や11点以上の購入をした場合に適用される割引があるというのも強みとなっており、制作側と購入側どちらのことも考えられているといえます。

T-SHIRTS TRINITYの強み

独自の割引制度や会員特典が豊富に用意されている!

T-SHIRTS TRINITY(Tシャツトリニティ)の基本情報

特徴特徴プロ仕様のプリンターでTシャツを作れる
対応商品Tシャツ、スマホケース、トートバッグなど
料金Tシャツ 1,700円~ スウェット 2,600円~ トートバッグ 1,500円~ iPhoneケース 1,500円~など
小ロット生産
受注生産
paintory(ペイントリー)の画像1
初期費用なしで誰でも自分のプライベートブランドが持てる

paintoryは初期費用なしですぐに自分だけのオリジナルストアを開設できるというのが特徴です。1着からアイテムを作れるので、経験や知識がほとんどないという人でも、気軽に販売を開始できることでしょう。

さらに、アプリがリリースされているというのもpaintoryならではのポイントです。スマホやタブレットで、いつでもどこでもストアの運営が行えます。

paintoryの強み

アプリがリリースされているので、手軽にブランドを展開したい人にぴったり!

paintory(ペイントリー)の基本情報

特徴使いやすいツールで、経験がなくても制作可能
対応商品Tシャツ、帽子など
料金HP記載なし
小ロット生産
受注生産

その他:オリジナルアパレル制作・販売会社業者一覧

Wety


学校でクラスTシャツを作ったことがある、という人は結構多いのではないでしょうか。「お揃いで着るため」に依頼するイメージのオリジナルTシャツですが、最近では自分が作りたいアイテムの作成に、こういった業者を利用する人もたくさんいます。そんなオリジナルTシャツをデザイン・作成してくれる、WeTyを今回は紹介します。

基本情報
住所 104-6027 東京都中央区晴海一丁目8番10号 晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX棟27階
TEL 0120-00-8871
代表 大島 康広
営業時間 10:00~20:00 年中無休(年末年始は除く)
会社名 株式会社プラザクリエイト
RUB-LAB


学校や会社の仲間とお揃いで、オリジナルデザインのTシャツやマスクなどのアイテムを身に付けたいというとき、オリジナルデザインアイテムをどこの業者に依頼するか悩みますよね。またデザインに自信がないという方も多いでしょう。そこで今回は、オリジナルデザインのアイテムを注文できる「RUB-LAB」についてご紹介します。

基本情報
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2−19−19 ワコー宮益坂ビル3F
TEL 0800-600-7007
代表 谷本 昌英
営業時間 10:00~18:00(土日祝除く)
会社名 株式会社ラブ・ラボ
TMIX


最近、オリジナルデザインのグッズを作りたいという方が増えてきています。それに伴い、オリジナルデザイングッズを作ることができるwebサービスも多いです。しかしオリジナルデザイングッズを作りたいと思っても、どこのサイトで作ればいいか悩んでしまいますよね。そこで今回は、オリジナルデザイングッズが作れる「TMIX」についてご紹介します。

基本情報
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目30-15 天翔代々木ビル203号室
TEL 050-5808-8356
代表 椛島誠一郎
営業時間 全日6:00〜24:00
会社名 オリジナルラボ株式会社
up-t


最近、Tシャツやスマートフォンケースなど身の回りのアイテムを自分でデザインできるサービスが増えています。いろいろな会社がそういったサービスを打ち出していますが、中でもup-tでは、初心者の方でも簡単にオリジナルデザインを作ることができます。今回は、そんなup-tの特徴をご紹介します。

基本情報
住所 〒141-0001東京都品川区北品川5-4-14 イマス北品川ビル 5F-D
TEL 0120-86-4321
代表 宮本 好雄
営業時間 24時間営業
会社名 丸井織物株式会社
CITTOPLUS


最短3日で納品かつ「1枚につき759円(税込)」という圧倒的な安さで、オリジナルTシャツが作れるCITTOPLUS。「安い!早い!上手い!」の3拍子の揃ったCITTOPLUSで、自分だけのTシャツを作ってみてはいかがでしょうか?この記事では業界最安値で品質もプロ並みの、CITTOPLUSの特徴についてご紹介します。

基本情報
住所 岐阜県岐阜市茜部寺屋敷1-26
TEL 0800-888-2050
代表 早川 勝人
営業時間 10:00~15:00(土日除く)
会社名 早川繊維工業株式会社
Printful


オリジナルのアパレルブランドを立ち上げるとき、初期費用や在庫管理などいくつか問題が発生しがちです。もし、「在庫を抱える心配がない」「初期費用を抑えられる」「簡単に海外展開できる」そんなビジネスモデルがあったら、試してみたいと思いませんか?この記事では在庫を持たずに手軽にショップ運営ができる、Printfulの特徴を紹介します。

基本情報
住所 不明 海外に多数拠点あり
TEL HP内に問合せフォームあり
代表 不明
営業時間 月、水、木、金 9:00~17:00、火 11:00~19:00
会社名 Printful
エスグラフィック


Tシャツなどのアイテムにオリジナルプリントをするサービスは、さまざまな業者で行っています。そのため、どこの業者に依頼したらよいか悩む方も多いでしょう。そこで今回は、品質の高いオリジナルプリントができる「エスグラフィック」についてご紹介します。

基本情報
住所 〒501-3814 岐阜県関市東山1-6-1
TEL 0575-23-6493
代表 井上 智博
営業時間 平日:8:30〜17:00
会社名 有限会社 エスグラフィック
オリジナルプリント.jp


「オリジナルデザインのものを作りたいけどデザインなんてできない…」という方もいるでしょう。オリジナルプリントができるサービスでも、自分で作成したデザインデータを送らなければならないところが多いですよね。そこで今回は、デザイン初心者の方でも簡単にオリジナルプリントができる「オリジナルプリント.jp」についてご紹介します。

基本情報
住所 〒112-0002 東京都文京区小石川1-3-11 ライジング後楽園ビル5F
TEL HP内に問合せフォームあり
代表 山川 誠
営業時間 10:00~17:00(土日祝除く)
会社名 株式会社イメージ・マジック
オリジナルグッズラボ


最近、副業としてオリジナルグッズをネットのショップやフリマサイトで販売する人が増えてきています。また、趣味でオリジナルデザインのグッズを作りたいという方も多いでしょう。それに伴い、オリジナルグッズを作れるサービスも増えてきています。そこで今回は、数多くあるサービスの中から「オリジナルグッズラボ」についてご紹介します。

基本情報
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-30-15 天翔代々木ビル203号室
TEL HP内に問合せフォームあり
代表 長沼 明彦
営業時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)
会社名 オリジナルラボ株式会社
クラTジャパン


クラTジャパンは、オリジナルデザインによるTシャツやトートバッグなど、アパレルグッズのプリント制作に取り組んでいる会社です。企業や団体はもちろん、販促・学校行事・ノベルティなど幅広く対応しています。多くの割引が併用できること、最短2日での納品も可能な点などが魅力です。この記事では、クラTジャパンの特徴をご紹介します。

基本情報
住所 〒400-0115 山梨県甲斐市篠原994-1
TEL 0120-978-427
代表 岩瀬 仁
営業時間 平日 8:00~21:00 土日祝 9:00~18:00
会社名 株式会社フォーカス
タカハマライフアート


オリジナルTシャツを作りたいけど、どこに注文すればいいかわからない」「初めてオリジナルTシャツを作るから不安」と悩む方、多いですよね。そこで今回は、オリジナルプリントができる業者の中でも親切対応で人気を集める「タカハマライフアート」についてご紹介します。

基本情報
住所 〒124-0025 葛飾区西新小岩3-14-26
TEL 03-5670-0787
代表 高濱 猛
営業時間 10:00~17:00(土日除く)
会社名 有限会社 タカハマライフアート
ラクスル


ラクスルはTシャツやトートバッグをはじめ、マスク・名入りカレンダー・筆記用具・タンブラーなど、幅広いジャンルで印刷を手がけている会社です。印刷する対象によって料金は異なりますが、早い・安い・簡単が特徴のサービスです。この記事では、ラクスルの魅力について紹介します。これからグッズを作りたい方はぜひ参考にしてみてください。

基本情報
住所 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
TEL HP内問い合わせフォームあり
代表 松本恭攝
営業時間 平日9:00〜19:00 土日祝12:00〜18:00
会社名 ラクスル株式会社
ロビンファクトリー


「Tシャツプリント刺繍」のロビンファクトリーは、1色33円(税込)・1版1,650円(税込)の本気の激安がモットー!日本を代表する飲料メーカー・自動車メーカーを含む数々の企業と取引した実績もあり、信頼のおける企業です。この記事では、ロビンファクトリーの特徴について紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

基本情報
住所 〒110-0012 東京都台東区竜泉1-28-4東ネビル3F
TEL 050-3733-8888
代表 竹澤 健志
営業時間 月曜~土曜日10:30~18:30
会社名 株式会社ロビンファクトリー

いかがでしたか。気になるオリジナルアパレル制作会社は見つかりましたか?

ここからは、オリジナルアパレルの制作や販売を行うためのブランドの立ち上げ方や、制作から販売までの流れなどをご紹介します。いざ実際に挑戦するというときに困ってしまわないよう、どういったことが必要で、どのような流れになるのかを把握しておきましょう。

ネットでアパレル製品を売り出すのは需要があるのか?アンケートで大調査!

自分のブランドを立ち上げたいけど、自分のアイデアをどこで商品化をしたらいいのかと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。アパレルブランドは思い立てば立ち上げることは可能ですが、商品を流通させる方法は迷ってしまうことでしょう。

インターネットが主流になってきてからはアパレル製品の販路は店舗からネットショップまでさまざまです。

では、そもそもの話、ネットでアパレル製品を取り扱うこと自体は需要があるのでしょうか。また、個人が簡単にアパレル製品を作れるものなのでしょうか。

今回はアパレル製品に興味を持っている人を対象に、ネットでアパレル製品を購入したことがあるかどうかのアンケートを実施してみました。その結果は以下の円グラフをご覧ください。

アンケートは、はいと答えた人が46%。いいえと答えた人は54%という結果になりました。

割合的にはわずかではあるものの、いいえと答えた人の割合が多いです。服となると、個人によってサイズが違います。実際に着てみないと自分に合ったサイズやデザイン、色味なのかなどが判断しにくいため、なかなかネットショップで買えないという声もあるようです。

半数には届かなかったものの、半数近い人が「はい」と答えた結果も残っています。新型コロナウイルス感染症も流行し、買い物は自宅で済ませることが多くなったことから、アパレル製品のネット購入の需要も増えています。そのため近年では、ネットで製品制作・販売をおこなう手段を取るブランドも多くなっています。

オンラインショップはインターネットが主流の社会の中では、需要もあるので、一概にオンラインショップを使った販路をばかにはできません。また、インターネットを通じての販売は1から10までネットで済ませられることもあるので、人件費等を考えるとなかなか魅力的な方法といえますね。

次はそんなオンラインで作ったオリジナルのアパレル製品の販売方法について解説していきます。

オリジナルブランドの立ち上げ方法

オリジナルブランドの立ち上げ方法
オリジナルブランドを立ち上げるためには、どのようなことが必要となるのでしょうか。ブランドの立ち上げ方法について見ていきましょう。

ブランドネームを考える

自分だけのオリジナルブランドを立ち上げるためには、まずブランドネームを考えなければいけません。ブランドネームを考える際に大切なのは、既に商標登録されているものと被っていないか、コンセプトが伝わりやすいものになっているか、という点です。

万が一商標登録が既にされているものをブランドネームにしてしまった場合、たとえ本当にそうだったとしても「知らなかった」では済まされず、大きなトラブルに発展してしまう危険性があります。また、ブランドネームはいわばそのブランドの顔ともいえる部分なので、しっかりとコンセプトが伝わるものにしておかないと、プロモーションが上手くいかなくなってしまう場合もあるでしょう。

ロゴの考案

ロゴもブランドを立ち上げる際にはとても重要になってくるポイントの一つです。ブランドネームと同じく、なるべくコンセプトが伝わりやすいようなロゴにしておくことをおすすめします。

タグを作る

アパレルアイテムを販売する場合は、内側に付けるタグも作る必要があります。アパレルアイテムのタグと聞くと、洗濯表示のものを思い浮かべる人は多いと思いますが、タグの種類はほかにもいろいろあります。

具体的には、ブランド名やロゴが縫い付けられたタグや、商品のサイズを記載したタグなどです。そういったタグを用意せずには販売できないので、タグやラベルなどの製造を専門に行っている業者へ依頼し、きちんと準備しておくようにしましょう。

名刺の用意

実際に店舗を構えたり、会社を興したりするのとは少し違うとはいえ、ビジネスである以上アパレルブランドを立ち上げる際にも自分の名刺を用意しておくのがおすすめです。後々、事業として規模が大きくならないとも限らないので、立ち上げの段階で用意しておいて損はないでしょう。

グッズを作成する

ブランドネームやロゴなどだけを考えてもブランドを立ち上げることはできません。そのままでは、まだ建物だけ完成していて売り物の存在しないお店のような状態です。

そのため、販売するためのグッズの作成が必要となります。人によってはそれがなによりも大変なことに思えるかもしれませんが、イラスト一枚さえあればグッズ作成ができるサービスが存在するので、それほどハードルは高くありません。

プロモーションを行う

ネームやロゴ、グッズなどの準備がすべて完了したからといって、いきなり商品がどんどん売れていくというようなことは非常に稀です。準備が整ったらSNSなどを活用してプロモーションを行い、ブランドの知名度を高めていくということもオリジナルアイテムの販売には欠かせない作業となります。

以上のようなことが、オリジナルアパレルブランドの立ち上げに最低限必要となるものとなっています。この後も「制作」や「販売」に着目して紹介していくので、見逃さずに確認してみてください。

  • コンセプトが伝わるネームやロゴを考える
  • タグや名刺を用意する
  • グッズの制作を行う
  • 準備が整い次第、積極的にプロモーションを行うことも大切

オリジナルブランド立ち上げ時の出店先

オリジナルブランド立ち上げ時の出店先
オリジナルブランドを立ち上げたとして、制作した商品はどこで販売すればよいのでしょうか。ここでは、オリジナルブランドの出店先にはどのような種類があり、どの種類がおすすめなのかを紹介します。

ネットショップ

オリジナルブランドの出店先として非常に人気が高いのが「ネットショップ」です。ネットショップは、おもに個人による独自ショップのことを表します。

ネットショップの場合、あまり制約がないので、自由に販売を行うことができます。細かいルールに縛られることなく販売を行いたいのであれば、ネットショップという選択肢を選ぶのが一番だといえるでしょう。

ただし、集客という面では少し苦戦しやすい傾向があるため注意しなければいけません。とはいえ、近年ではSNSなどを活用することでネットショップであっても集客しやすい環境になっています。

ショッピングモール

ネットショップとは別の選択肢として、「ショッピングモール」があります。ここでいうショッピングモールというのは、デパートのような場所ではなく、大手ECサイトのことです。

ショッピングモールは知名度があるため、集客という面ではネットショップに勝っています。はじめからそれなりに売り上げが出るということが期待できると見てよいでしょう。

ただし、ショッピングモールはネットショップと比べてかなりたくさんの制約がある場合がほとんどです。また、売り上げの何割かが取られてしまう場合も多いため、ネットショップよりも収入が少なくなってしまいかねないということにも気を付ける必要があります。

おすすめはネットショップ!

それぞれによい部分とそうでない部分がありますが、総合的に判断すると、ショッピングモールとネットショップのうち、おすすめなのはネットショップです。自由度の高さというのはとても魅力的だといわざるを得ません。

また、収入の面でもネットショップはショッピングモールよりも優れている傾向があるので、その点もおすすめできる理由となっています。やはり、販売を行うからにはできるだけ多く収入を得たいですよね。

加えて、ネットショップは立ち上げをすぐに行えるということも魅力となっています。ショッピングモールの場合、立ち上げまでには少し時間がかかってしまうことが多いですが、ネットショップなら立ち上げたいと思ったタイミングですぐに立ち上げることが可能です。

思い立って行動をしたとしても、実際に立ち上げられるまでに時間がかかってしまうとなると、やる気が削がれてしまいますよね。ショッピングモールの場合はそうした事態に陥ってしまう可能性がありますが、ネットショップならその心配もないので、そういった部分を踏まえて考えてみても、やはりネットショップはおすすめだといえるでしょう。

  • ネットショップは自由度が高い
  • ショッピングモールは集客という点が優れているが、収入と自由度の面に難がある
  • 総合的に見てみると、ネットショップのほうがおすすめ

オリジナルブランドを始めるのにおすすめのグッズや制作費用

オリジナルブランドを始めるのにおすすめのグッズや制作費用
オリジナルブランドを始めるために、このようなグッズを作りたいというイメージは既にあるでしょうか。きっちりイメージが固まっているのであればよいですが、そうではない場合は、こちらでおすすめのグッズを紹介するので参考にしてみてください。

どのくらいの費用がかかるのかというのもあわせて紹介するので、作りたいグッズのイメージをしっかり持っているという人も、ぜひ確認してみてくださいね。

Tシャツ

オリジナルアパレルアイテムの販売を行っている人の間で人気が高いのはTシャツです。ちょっとしたイラストや写真があればすぐに作れる、非常に手軽なアイテムとなっています。

Tシャツの制作費用はおよそ1,000円~です。費用相場がとても安いという部分も人気の理由だと見てよいでしょう。

トートバッグ

トートバッグも多くのオリジナルブランドが販売を行っています。日常的に使うことができるアイテムなので需要がとても高いという部分が、たくさんの人を惹きつけているのでしょう。

トートバックの制作費用も約1,000円~です。Tシャツと変わらない費用相場であるという点も大きな魅力となっているようです。

マグカップ

マグカップを自分のオリジナルブランドで販売しているという人もかなりたくさん存在します。Tシャツなどとは少しタイプが違うものの、普段使いができるという点は共通しているので、制作・販売する人が多いアイテムになっているようです。

マグカップの制作費用は約1,500円~です。Tシャツやトートバッグと比べるとほんの少しだけ費用相場は高いですが、コストが低いことに変わりはないので、とてもおすすめのアイテムだといえるでしょう。

缶バッジ

缶バッジも制作しやすいアイテムなので、多くの人がオリジナルのものを販売しています。バッグや服のアクセントとして活用できるうえ、安価だということもあり、おすすめのアイテムの一つです。

缶バッジの制作費用は約500円~です。制作にかかる費用も非常に安いため、Tシャツなどをメインにしつつ、その他のラインナップとして用意してみてはいかがでしょうか。

キーホルダー

キーホルダーもかなり手軽に制作・販売できるので、ラインナップの一つとして用意しておくことをおすすめします。使い道が多いため、売り上げもある程度期待できるでしょう。

キーホルダーの制作費用は約500円~というのが相場です。缶バッジとあわせてオリジナルの小物として販売することをぜひ検討してみてください。

スマホケース

アパレルブランドはオリジナルのスマホケースを販売していることも多いですが、スマホケースも簡単に制作できるアイテムなので、ブランドを始める際には制作を考えてみるとよいでしょう。スマホケースにこだわりを持っている人は少なくないため、センスのあるアイテムを作ることができれば、売り上げアップにつながることが見込めます。

スマホケースの制作費用相場は約1,500円~です。他の小物と比べると少し割高にはなりますが、挑戦する価値は大いにあります。

  • Tシャツはブランド立ち上げの際にぜひ用意しておきたいアイテム
  • トートバッグも手軽に制作できるのでおすすめ
  • マグカップや缶バッジ、キーホルダーやスマホケースといった小物類も揃えておくとよい

オリジナルアパレルグッズ制作~販売までの流れ

オリジナルアパレルグッズ制作~販売までの流れ
オリジナルのアパレルグッズを制作したとして、どのような流れで販売していけばよいのかというのも知っておかないと、スムーズに販売に移ることができなくなってしまいます。ここでは制作から販売までの一通りの流れを確認しておきましょう。

制作~ブランド立ち上げまで

販売を始めるにあたって、まず商品の準備が必要となります。売ることのできる商品がなければ販売は行えないので、当然といえば当然ですね。

その後は、ブランドの立ち上げを行わなければいけません。ブランドの立ち上げ方法については一つ目の見出しで紹介しています。

ブランドを立ち上げる際は、誰でも簡単にネットショップを開くことができるサービスを利用するのがおすすめです。近年ではそうしたサービスが非常にたくさん存在するので、そのなかから自分の目的に合っていると思えるものを選びましょう。

当サイトでは誰でも簡単にネットショップを開くことができるサービスをランキング形式で紹介しているため、そちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

販売開始~発送まで

商品を用意してブランドの立ち上げまで完了したら、販売を始めることができます。効果的にプロモーションを行うことができれば、すぐに注文が入るでしょう。

注文が入ったら発送を行わなければいけません。そのため、送料がどのくらいかかるのかというのをあらかじめ把握しておき、その金額を含めたものを商品の値段として設定しておくことがとても大切です。

趣味の延長のような感覚でグッズを作って販売することを楽しみたいというのなら構いませんが、そうではなくきちんと利益を出したいと考えているのだとしたら、利益がどのくらいになるのかを計算して料金設定を行うことを徹底する必要があります。そうしないと、商品が売れるごとに赤字が膨らんでいくということにもなってしまいかねません。

ちなみに、商品の発送は自分でその都度手続きをしなければいけない場合もありますが、サービスによっては発送を代行してもらえる場合もあります。注文が入るごとに発送手続きをするというのはなかなか大変なので、できるだけ代行してもらえるサービスを選ぶのがおすすめです。

グッズを販売する際の注意点

グッズを販売する際は、なるべく受注生産という形を採るようにしましょう。在庫を大量に用意して注文を受け付けるというやり方にしてしまうと、想定より注文が少なかった場合にかなり損をすることになってしまいます。

オリジナルグッズの販売が行えるサービスのなかには受注生産が基本となっているものがあるので、そういったサービスを選んでおくと安心です。

大量に用意したものを想定通り売り切れる確信が持てるようになるまでは、在庫をたくさん用意しておくという方法は選ばないのが賢明だといえるでしょう。

  • まずはグッズを用意し、その後ブランドの立ち上げを行う必要がある
  • ブランドの立ち上げまで完了したら、販売を開始し、注文に応じて発送しなければいけない
  • 発送はサービスによっては代行してもらえる
  • なるべく在庫を持つのではなく受注生産という形を採るとよい

オリジナルアパレルグッズ制作・販売業者の選び方

オリジナルアパレルグッズ制作・販売業者の選び方
オリジナルアパレルグッズの制作や販売ができる業者は、探してみると分かりますが、かなりたくさん存在します。そのなかからどうやって一つの業者を選び出せばよいのか、ポイントを見ていきましょう。

グッズの品質で選ぶ

業者によって出来上がるグッズの品質は違うので、選ぶ際はぜひ品質という部分に注目してみてください。可能な限り高品質なグッズを提供したいというように品質に対するこだわりが強い人は特に、品質面にしっかり着目しておくとよいでしょう。

実際に作ってみなければ品質の本当のところはなかなか分かりませんが、事前に確認する方法がないわけではありません。たとえばTシャツなら、ボディへのプリント方法がどのようになっているのかをチェックしておけば、どの程度の品質のものが出来上がるのかはなんとなく分かります。

また、ボディにどのような素材が使われているのかという情報も、出来上がりをイメージするために役立ちます。細かく仕様をチェックすればするほど、品質についてイメージできるようになるでしょう。

費用で比べる

サービスの利用にどのくらいの費用がかかるのかというのも業者によって違いの表れやすい点なので、費用面で比べるというのもよい方法だといえるでしょう。業者によってアイテムひとつひとつの制作費用は違っているため、どの業者を選ぶのかで、将来的な利益の額も大きく変わってきます。

また、会員登録が必要なサービスを提供している業者の場合、会費がかかるかどうかという部分も見ておく必要があります。ほとんどのサービスでは会費が無料になっていますが、そうではないケースもないとは限りません。

納期もチェックしておきたい

業者ごとに納期も異なっているため、納期がどのような設定になっているのかという部分もチェックしておきたいところです。より多くの人にブランドのファンになってもらうためには、あまり余裕のあり過ぎる納期設定になっていない業者を選んだほうがよいでしょう。

購入する側からすれば、やはり注文してから早く届くブランドのほうがなかなか届かないブランドよりも魅力的です。納期がどのくらいになっているのかというのはホームページなどで確認できる場合もありますが、問い合わせて確認しておくのがもっとも確実です。

ロット数

どのくらいのロット数から作成可能なのかというのも確認しておきたいポイントです。ある程度まとまったロット数からしか作れない場合、在庫を抱えてしまうリスクが生まれるからです。

逆に、1点から作成可能な場合、リスクは最小限で済みます。できるだけ小ロットからの作成が可能な業者を選ぶのが大切だということもしっかり覚えておくようにしましょう。

  • 品質の高さにはこだわっておくとよい
  • グッズの作成にかかる費用も要チェック
  • 納期が短いところを選んでおくと安心
  • 小ロットから作成可能な業者もおすすめ

オリジナルグッズの制作と販売が同時にできる業者がおすすめ!

オリジナルグッズの制作をしたい場合は、ただ制作だけが行える業者ではなく、販売も同時に行える業者を選ぶのがおすすめです。制作ができる業者と販売ができる業者を個別に探すとなると、手間だけでなく費用も余計にかかってしまうことになりかねないので、基本的にどちらも行える業者に絞って探すようにしましょう。

今回紹介した内容を参考にして、オリジナルブランドに挑戦してみてください。

おすすめのオリジナルアパレル制作・販売会社!おすすめ比較表

APPARILY
APPARILY (アパリリ)の画像
おすすめポイント
Tシャツ1枚~製作OK!オリジナルブランドが簡単に始められる
メリット
印刷機のプリントクオリティが非常に高い
問い合わせ
不明
会社概要
【株式会社 三和美研】
〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固2丁目18-5 アバンダント91 6F
電話番号
092-651-0020(代表)
もっと詳しく
pixivFACTORY
pixivFACTORY(ピクシブファクトリー)の画像
おすすめポイント
最短2分で、3,600万人が利用するマーケットでの販売が行える
メリット
プレビューで仕上がりも安心
問い合わせ
専用フォームから
会社概要
【ピクシブ株式会社】
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
電話番号
不明
もっと詳しく
suzuri
suzuri(スズリ)の画像
おすすめポイント
画像を登録するだけで簡単に商品を制作・販売できる
メリット
自動的にアイテムが出来る
問い合わせ
チャット、専用フォームから
会社概要
【GMOペパボ株式会社 東京本社】
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
電話番号
03-5456-2622(代表)
もっと詳しく
T-SHIRTS TRINITY
T-SHIRTS TRINITY(Tシャツトリニティ)の画像
おすすめポイント
デザイナー数3万人以上!Tシャツ一枚から販売可能!
メリット
3点以上で送料無料!11点以上から大口割引!
問い合わせ
チャット、専用フォームから
会社概要
【グラフィック・オン・デマンド株式会社】
〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町1-2-9 備後町吉田ビル6F
電話番号
不明
もっと詳しく
paintory
paintory(ペイントリー)の画像
おすすめポイント
初期費用なしで誰でも自分のプライベートブランドが持てる
メリット
ストア開設があっという間
問い合わせ
不明
会社概要
【株式会社paintory】
〒708-0061 岡山県津山市元魚町60-2
電話番号
0120-931-853(代表電話)
もっと詳しく

記事一覧

投稿日 2022.09.15
赤ちゃんが使うよだれかけのことをスタイといいます。赤ちゃんは食事の際に食べこぼししてしまうことが多いので、スタイは欠かせません。何枚あっても足りないと感じることもあるでしょう。そこでおすすめ
続きを読む
投稿日 2022.08.15
デザインに興味がある方なら、一度は「自分が考えたデザインの洋服やグッズを商品化したい」と考えたことがあるのではないでしょうか。この記事では、オリジナルのアパレルグッズを販売する際に行うべき手
続きを読む
投稿日 2022.07.15
アパレルブランドというと敷居の高いイメージもありますが、実は今、個人のアパレルブランド立ち上げはかなりハードルが下がっています。ここではアパレルブランドを作りたいと思っている人にぜひ参考にし
続きを読む
投稿日 2022.06.15
ファッションが好きな方は、いつか自分のお店をもちたいと考えている方もいるでしょう。お金が用意できないから諦めているという方もいるかもしれませんが、個人でも比較的少ない資金でブランドを立ち上げ
続きを読む
投稿日 2022.05.15
「Tシャツを作って販売したい」「自分や子どものためにオリジナルデザインの服を作りたい」など、オリジナルデザインのアイテムを作りたいという方は多いですよね。しかし、どこで注文するのがよいのか悩
続きを読む
投稿日 2022.04.15
「Tシャツプリント刺繍」のロビンファクトリーは、1色33円(税込)・1版1,650円(税込)の本気の激安がモットー!日本を代表する飲料メーカー・自動車メーカーを含む数々の企業と取引した実績も
続きを読む
投稿日 2021.11.15
ラクスルはTシャツやトートバッグをはじめ、マスク・名入りカレンダー・筆記用具・タンブラーなど、幅広いジャンルで印刷を手がけている会社です。印刷する対象によって料金は異なりますが、早い・安い・
続きを読む
投稿日 2021.10.15
「オリジナルTシャツを作りたいけど、どこに注文すればいいかわからない」「初めてオリジナルTシャツを作るから不安」と悩む方、多いですよね。そこで今回は、オリジナルプリントができる業者の中でも親
続きを読む
投稿日 2021.10.15
クラTジャパンは、オリジナルデザインによるTシャツやトートバッグなど、アパレルグッズのプリント制作に取り組んでいる会社です。企業や団体はもちろん、販促・学校行事・ノベルティなど幅広く対応して
続きを読む
投稿日 2021.10.15
最近、副業としてオリジナルグッズをネットのショップやフリマサイトで販売する人が増えてきています。また、趣味でオリジナルデザインのグッズを作りたいという方も多いでしょう。それに伴い、オリジナル
続きを読む
投稿日 2021.10.1
「オリジナルデザインのものを作りたいけどデザインなんてできない…」という方もいるでしょう。オリジナルプリントができるサービスでも、自分で作成したデザインデータを送らなければならないところが多
続きを読む
投稿日 2021.10.1
Tシャツなどのアイテムにオリジナルプリントをするサービスは、さまざまな業者で行っています。そのため、どこの業者に依頼したらよいか悩む方も多いでしょう。そこで今回は、品質の高いオリジナルプリン
続きを読む
投稿日 2021.10.1
オリジナルのアパレルブランドを立ち上げるとき、初期費用や在庫管理などいくつか問題が発生しがちです。もし、「在庫を抱える心配がない」「初期費用を抑えられる」「簡単に海外展開できる」そんなビジネ
続きを読む
投稿日 2021.10.1
最短3日で納品かつ「1枚につき759円(税込)」という圧倒的な安さで、オリジナルTシャツが作れるCITTOPLUS。「安い!早い!上手い!」の3拍子の揃ったCITTOPLUSで、自分だけのT
続きを読む
投稿日 2021.09.15
丸井織物株式会社 住所:〒141-0001東京都品川区北品川5-4-14 イマス北品川ビル 5F-D TEL:0120-86-4321 特徴:1枚1,100円からオリジナルTシャツが作れる!
続きを読む
投稿日 2021.09.15
オリジナルラボ株式会社 住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目30-15 天翔代々木ビル203号室 TEL:050-5808-8356 特徴:1枚からでも作成可能、送料無料! 対
続きを読む
投稿日 2021.09.15
株式会社ラブ・ラボ 住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2−19−19 ワコー宮益坂ビル3F TEL:0800-600-7007 特徴:デザインに悩んでもテンプレートがあるから安心!
続きを読む
投稿日 2021.09.1
無在庫という単語をご存知でしょうか。その字面を見れば、「在庫がないこと」という意味であることは容易に想像できると思いますが、有形商品であるアパレルやグッズのショップを運営するうえで、無在庫で
続きを読む
投稿日 2021.09.1
素材選びは、アパレル商品を作るにあたって非常に重要なステップのひとつです。今回はそんな素材の中のひとつ、オーガニックコットンに注目します。昨今使用が推奨されている素材ではありますが、なぜオー
続きを読む
投稿日 2021.09.1
オリジナルのグッズなどを作る中で、既存のキャラクターやデザインをパロディしたいという方は多いですよね。「個人的に楽しむ分には大丈夫でしょ?」と思うかもしれませんが、本当に法的に問題がないので
続きを読む
投稿日 2021.09.1
自分で考えた服やグッズを売るなんて、非常にワクワクしますよね。ただ、楽しくて見落としがちな重要ポイントがいくつかあります。知らずに始めて、気付かない間に法律違反をしてしまったなんてこともあり
続きを読む
投稿日 2021.08.15
株式会社プラザクリエイト 住所:〒104-6027 東京都中央区晴海一丁目8番10号 晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX棟27階 TEL:0120-00-8871 特徴:プロ
続きを読む
SEARCH

新着記事

赤ちゃんが使うよだれかけのことをスタイといいます。赤ちゃんは食事の際に食べこぼししてしまうことが多いので、スタイは欠かせません。何枚あっても足りないと感じることもあるでしょう。そこでおすすめ
続きを読む
デザインに興味がある方なら、一度は「自分が考えたデザインの洋服やグッズを商品化したい」と考えたことがあるのではないでしょうか。この記事では、オリジナルのアパレルグッズを販売する際に行うべき手
続きを読む
アパレルブランドというと敷居の高いイメージもありますが、実は今、個人のアパレルブランド立ち上げはかなりハードルが下がっています。ここではアパレルブランドを作りたいと思っている人にぜひ参考にし
続きを読む